若人アウトドア

凡人キャンパーがキャンプについて凡人としての意見を述べる記事を書いています。

電源が無くても使える「USB式電気ブランケット」が超便利!!冬キャンプや車中泊など汎用性抜群。

『冬キャンプ』は皆さん経験ありますか??

f:id:mitake85:20191003203821j:plain

最近冬にキャンプをする人が増えてきていますが、寒くないですか??(笑)

ベテランさんともなれば、寒さのしのぎ方は知っていると思いますが、初心者の方やこれからするって方は結構悩んでる方はいるのではないでしょうか。

 

真冬のキャンプは下手したら地獄です。

 

薪ストーブを使うという手もありますが、結局就寝時は火を消しますので、相当いいシュラフを買ったり着込んだり、中には布団を持ってくる人もいます。

電源があるキャンプ場では、ホットカーペットを敷く人もいますがあまり現実的ではないですし、そこまでしたら家と変わんないんじゃ…とも思います。

 

そこでおススメしたいのが『USB式電気毛布・ブランケット』です。

 

「USB」ってとこが肝心で、スマホなどの充電器であたためることができます。

利点

どこでも使える

USB式なので、モバイルバッテリーさえあればどこでも使えます。

もちろんパソコンからの供給もできます。

 

キャンプの時、就寝時にシュラフの中に入れておくと温かいです。さすがにブランケットだけでは凌げません(笑)

就寝時以外にも、外でくつろぐ時に肩にかけたり、普通のブランケットよりさらに快適にすごせると思います。

 USBなので、車でも使えるのがいいですね。運転中だったり、車中泊だったり。

 

嵩張らない

ブランケットなので、そこまで荷物が嵩張るってこともないと思います。

バッテリーも携帯用で全然問題ないので、荷物になるという点は大丈夫かと思います。

 

中には、毛布のような大きいものもありますが、荷物になることを考えればひざ掛け程度の大きさでもいいと思います。

 

欠点

メーカーによって全然違う

Amazonで検索してもらえればわかると思いますが、「USB電気ブランケット」で検索すると意外と多いです。

私はいろいろ悩んで、こちらのブランケットを買いました。

こちらの商品は、他のものと比べてサイズが大きいというところに惹かれ、評価もよかったので買いました。

 

実際に到着して使ってみたところ、肌触りがとにかくよかったです。

モバイルバッテリーを収納できるところもありものすごく気に入りました。

 

惜しかった点は、温めることのできる範囲が意外と小さかったことです。

全体の三分の一あるかないかですね。

ただ元々の生地がいいせいか、バッテリー入れなくてもあたたかいです。

これに電気を通すわけですから、もちろん期待通りの温かさです。

 また、このブランケットは洗濯ができる点が大きいですね。

 

メーカーによっては、洗濯不可だったりします。

そして発熱範囲も変わってきます。

もちろんブランケットのサイズも。

見極めが肝心ですね。

 

電源がある場合

電源付きサイトや、ポータブル電源をお持ちの場合は家で使っているような大きな電気毛布もあります。

またカーペットや炬燵。荷物はかなり嵩張りますが、電源があるだけでかなり快適にすごせます。

ですので、もう一つの案としましたら少々値が張りますが、「ポータブル電源」をお勧めします。

 

電気なしでぐっすり寝るには

「とはいっても、電気を使うなんてキャンプじゃない!!」

「他に何か対策はないのか!!」

 

あります。

 

原始的ですが、

・湯たんぽをシュラフに突っ込む

・カイロをシュラフに突っ込む

・シュラフをシュラフに突っ込み二重にする

・着込む

 

くらいです(笑)

知人が言っていましたが、シュラフを二重にすると結構あたたかいみたいで、ぐっすり眠っていました。

 

買って損はない??

私は買ってよかったと思いました。

キャンプ以外には特に車で大活躍し、暖房の節約にもなります。

原付に乗る時のひざ掛けや、パソコン作業する時の肩掛け。

 

ただ、これは私が買ったものがたまたまいい商品だったからなので、各メーカーさんの品質は、他のものよりも一層差があるみたいに感じました。

 

結果、いろんな場面で活躍するので、もしキャンプで必要が無かったとしてもほかの場面で使えると思います。